« ゆずリュスティック、終わります | トップページ | にんじんの小丸パン、登場 »

2010.03.02

終わるパン、始まるパン

どっしり、紫イモあんぱんが3月5日(金)で終了いたします。この日焼ける数もわずかです。代わって登場しているのがチョコバナナパンと、柚子バタークリームサンドです。チョコバナナは以前にも作っていたメニューです。煮戻したドライバナナとチョコチップを生地に折り込んで発酵させたリュスティック。しっかりめの噛みごたえですが、程よい甘さとぎゅっとした食感がとても美味しいです。柚子バタークリームサンドは、自家製柚子ジャムで作ったバタークリームを、ジャムと一緒に細長いふすまパンにサンド。香りがとても爽やかで、さっぱりとした甘さです。そのほか今の季節のパンは、ほうれん草マフィンとピタパン、りんごパン、切り干し大根のピタサンドなどです。旬のものを使ってその時期だけのものをお届けできるのは幸せなことだなあと感謝しながら、また来週もおいしいパンを焼けるように、がんばります。

3月中旬の立川高島屋さんで開催される味百選という催事に参加させていただく予定になっております。期間中の初日と最終日、ゼルコバお楽しみパンセットの限定販売があります。機会がありましたらそちらもどうぞ、遊びに来てください。(開期中もゼルコバは通常通りの営業をしております)

|

« ゆずリュスティック、終わります | トップページ | にんじんの小丸パン、登場 »

季節のパン」カテゴリの記事