コラム

2009.05.21

【草むしり編】でお持ち帰りいただいた「ポット」苗の手入れ

先日の畑WS【草むしり編】参加者の皆さま。

お持ち帰りいただいたポットの苗のその後のお手入れ方法など、皆さんにちゃんとお伝えしていなかったようです。以下を参考にしていただければ幸いです。

****

ポットの苗は、1週間くらいはそのままの状態で
お水を朝晩ちゃんとあげて、お外に置いてあげてください。

その後、根を張ってきたな~と感じたら、
ちょっと大き目のプランターや鉢などに植え替えです。
その際、ポットの土ごと、です。

パセリはそんなに大きくなりませんが、シソは大きくなります。
一緒に植える場合は、成長した図を想像して植えてください。

植え替えの時の土は、ホームセンターなどに売っている
野菜用の土などが良いです。

お好みの有機肥料を混ぜてやるのも良いです。


とにかく日光と、お水をちゃんとあげること(あげすぎないでね)。

これが大事みたいです。

****

おうちでぜひ、お試しくださいませ。

お問い合わせいただいたNS様、ありがとうございましたー♪

| | トラックバック (0)

2009.04.27

アサラトWS終わりました

879

前日のザーザー雨もカラッとあがり、お天気に恵まれた昨日。

アサラトワークショップ、賑やかに開催されました。

参加者のみなさま。講師のフジシマヒロシさん、モリタミキさん。

ありがとうございました♪

880_2

おとなもこどもも、初心者も経験者も、それぞれの楽しみ方がちゃんと生まれてくるのは、アサラトという楽器のシンプルさとそれゆえの奥深さにあるのかなーと、皆さんの笑顔を見ていて感じました。

皆さん、本当に真剣なのだけれど笑っていて、とっても楽しそうでした。

外から聞こえてくる皆さんのシャカシャカをBGMに、わたし達も心地良くお仕事させてもらいました。またぜひ、開催したいと思います。

WS後のおふたりの演奏を激写!

881

ふたつの木の実をひもでつなげただけの楽器で、あそこまでのことが出来るなんて!

想像をはるかに超えるかっこよさでした。

ヒロシさん。ミキさん。 ありがとうございました。

| | トラックバック (1)

2009.04.22

成長中です

874_2

872

875

畑に出ようワークショップ【種まき編】のときの野菜たち。

ぐんぐん大きくなっています。

次回の【草むしり編】は5月19日(火)あたりを予定しています。

詳細決まり次第こちらでお知らせします。お楽しみに。

**********************************************

今週末のアサラトワークショップも、まだお申し込み受付中です。

興味のある方はぜひこの機会に!詳細はこちら→

スタッフの募集もまだ受付中です。

| | トラックバック (0)

2009.04.08

芽がでました

先日の「畑に出ようワークショップ」種まき編で蒔いたルッコラの種。

ついに、芽がでましたよー!かわいいです。

855

パオパオの下でひっそりと頑張ってます、小さな小さなルッコラさん。

856

サニーレタスの苗もひとまわり大きくなりました。

ここのところ暖かい日が続きましたから、ぐんぐん育ちますね。

そのうち雑草さんたちもぐんぐん・・・草むしり編もよろしくお願いします。

**********************************************

アサラトワークショップ、お申し込み受付中です。

興味はあるけどやったことないし・・・という方も大歓迎です。

お外の席で気持ちの良い時間を過ごしてみませんか♪

お待ちしています。

| | トラックバック (0)

2008.12.01

もみじ

722

庭のもみじが真っ赤に紅葉しています。

暗くなってからも皆さんに楽しんでいただけるようにと

きのうからライトアップしています。

夜空に萌える真っ赤なもみじの木、その影が蔵に映っていたりして

昼間とはまた違う美しい姿です。

暗くなってからのご来店時や夜のお散歩途中、ぜひのぞいてみてください。

さて、先日からお知らせしている「犬のしつけ相談会&撮影会」ですが

現在もお申し込み受付中で、まだ定員に余裕があります。

今回は実践しつけ教室と撮影会も同時にございます。

ワンちゃんとの良い関係づくりと思い出づくりに、一緒にお気軽にご参加ください。

お外で動けばポカポカになること間違いナシ。

真っ赤なもみじもお待ちしています。

| | トラックバック (0)

2008.07.29

カスヤノブアキさんの工房に行ってきました

こちらでもご紹介したカスヤノブアキさんの器工房におじゃましてきました。

蝉がみーんみーんと鳴いて、夕方にはひぐらしがカナカナと鳴いている、

とっても気持ちの良い場所にノブさんの工房はありました。

161_2 162

ノブさんはじめご家族で直したり工事したりと手を入れて、

元は住まいだった場所を上手に、だいじに使っていらっしゃいます。

窓からは、向こうの山や下の通りを行くお散歩の人たち。

ノブさんの器はここで作られているんだなぁと、じんわりした夕暮れ時でした。

器と、そこでのじんわり、ちゃんとつながりました。

来る「ナツイチ」にもノブさんは器のお店を出店してくださいます。

またオープンアトリエも行われていますのでHPをご覧ください。

| | トラックバック (0)